News新着情報

  1. ホーム
  2. NEWS
  3. イベント
  4. 「第6回瀬戸内グローカルラボ」サステナブル経営を実践者から学ぶ!

「第6回瀬戸内グローカルラボ」サステナブル経営を実践者から学ぶ!

2021年11月1日に、「第6回瀬戸内グローカルラボ」を開催しました。株式会社七星食品 東原寛二様に「アニマルウェルフェア(動物福祉・家畜福祉)」についてご講演いただきました。
世界標準になっているが日本では立ち遅れているアニマルウェルフェアの取組の最先端事例が株式会社七星食品様にあります。養豚に特化した企業であり、高い評価を得る飼育管理や農畜連携でSDGsにも積極的に取り組んでいます。
「アニマルウェルフェア」の考えを取り入れたサステナブル経営の話は、参加者が従来続けていた経済活動を見直すきっかけにもなりました。

●輸出情報と実績
今年の10月に、朝日通商は初めてシッパーとして、香港へ31社の商品で124品目の輸出を行いました。お菓子、果物、野菜、米・麺、魚介類、飲料などがあり、生鮮/冷蔵/冷凍という温度帯別で、航空便と船便で運びました。
今後も「倉庫保管」「バンニング」「通関業務」「海上運送」「航空運送」など、一貫したサービスを提供して、中小企業のお客様の海外への販路開拓をサポートしていきたいと考えています。


●お客様の声
「第6回瀬戸内グローカルラボ」は大盛況となり、参加予定人数を上回り、多くの経営者の方々が参加されました。グループディスカッションの時間も設けて、「オリジナル商品開発」というテーマについて、参加者が話を盛り上げました。
開催後、アンケートで参加者からご満足の声をいただきました。

①藤崎様 アニマルウェルフェアが商品価値につながることについて学ぶ良い機会になりました。アニマルウェルフェアを取り入れるには、設備への投資なども重要になってくるということが、勉強になりました。

②千光士様 異業種の方々と発展性のある議論ができました。また、講演では、質問等を含めて経営上、役に立つ話しを伺えて助かりました。

③伊藤様 ブランディング、香港の現状などとても勉強になりました。

●今後の開催予定
皆さんのご支援のおかげで、瀬戸内グローカルラボは第6回となりました。
感謝の気持ちを込めて、第7回は2022年1月13日(木)にリアル開催の予定です。
講師・専門家の方・経営者の方と対面してお話ができ、コミュニティの場をご活用いただき、ビジネスや人脈を広がっていけばと考えています。
ご興味のある方は、ぜひお問い合せください。

==========================================
【お問い合せ先】
株式会社朝日通商 
経営企画室 荒井(あらい)・黄(こう)
TEL 087-874-6115 / FAX 087-870-6176
==========================================


TELTEL
087-874-61158:30-17:00